日本語字幕版(2D)を観てきました(5回目)



新宿バルト9で「ミニオンズ」日本語字幕版(2D)を観てきました(^^;)。だって観れるなら観ておきたかったので。ブルーレイ化は多分来年なんでしょうし…。画像は売店で買ったドリンクのMサイズ。





今まで日本語字幕版は3Dだけしか観てなかったので、3Dのときとは違った感じで楽しんで観てました。やっぱり大画面でケビンたちの活躍を観れるのはいいもんです。

この時期だと観客の数もそこそこといった感じで、のんびり観れました。

 

 

ちなみに今回新宿東京バルト9に行った目的の一つは新宿バルト9で売っている「ストロングチョコレート」



これはチョコレートでコーティングしたポップコーン。TOHOシネマズで売っている「プレミアム シネマイク ポップコーン」のチョコレート版みたいなものです。期間限定販売だそうなので、どうせこれを買うなら、一緒に映画も観たいなあと思いまして…。

量はそこそこといったところでしたが、かなりおいしかったです。ポップコーン好きでなおかつチョコレート好きな人にはおすすめです。

 

 

 

売店には「ミニオンズ」の海外販売のフィギュアがセット販売されていました。

 

通常のオーバーオールから過去の様々なコスチュームを着たケビン、スチュアート、ボブのフィギュアです。 セット販売のみで単品販売はしてないようですが、買った人はいるんでしょうか。買っても大荷物になりそうなんですが(^^;)。





最後に新宿バルト9の感想。エレベーターのみでしか劇場に入れないというのは本当でした。今回行ったのは平日だったので、混雑しててエレベーター待ちが長かった…というストレスはありませんでした。夕方以降は劇場のエントランスホールはそれなりの人が入っていましたが、上の階の喫茶店は席も空いていて、下の売店で買ったポップコーンや飲み物を飲み食いしながら、のんびり待つことができました。開場待ちの間、待てるスペースがあるのはいいと思いました。この劇場の難点はやはり劇場への出入りがエレベーターのみという点ですか。







  
スポンサーサイト