グルーについての感想 ※ネタバレあり


公式Facebookで公開されていた画像。ここでケビンはグルーと出会うわけですが、グルーと出会った場所ということでこのバッキンガム宮殿の画像が公開されていたんですね。 

 

映画を見ているときは本当にグルーは出てくるのか?と内心不安でしたが、グルーは最後の短い時間に強烈なインパクトを残していいところをかっさらっていきました。最初はあれだけ?…と思いましたが、エンドロールでケビンたちとグルーのその後の生活が補完されてて、見直せば見直すほど満足しました。





エンドロールではケビンたちがグルーと楽しく暮らしている様子が描かれています。



・グルーの後をついてきてグルーの真似をするケビンたちにグルーがめちゃくちゃな動きをしてケビンたちを転倒させて意地悪な表情をする。

・バナナを食べようとするグルーだが、『バナナー』とケビンたちに追いかけられる。

・カイル(グルーの飼い犬)を洗おうとするグルー、ケビン、スチュアート、ボブ。スチュアートのカメラのシャッター音でカイルが目を覚ましてグルーに襲いかかる。

・意外にのびのびスーツを着て歩くボブとグルー。グルーの足にはミニオンたちがしがみついている。

・グルーのママの肖像画にみんなでラクガキ。

・グルーに抱きつくボブ。ボブを撫でるグルー。ケビンとスチュアートも抱きついてきてグルーは3人を抱きしめる。さらにミニオンたちが駆け寄ってきて下敷きになるグルーだがまんざらでもない様子 。

    

記憶を頼りに書いているので順番は違ってるかもしれません。 詳しくは劇場で映画を見るか、DVDかブルーレイで確認してみてください。

 

  抱きついてくるボブを撫でてあげるグルーがいい感じでした。グルーはモテた経験ゼロみたいなので、ミニオンたちの忠誠と無償の愛にまんざらではない様子。





ミニオンたちはグルーが子供の頃からずっと彼に仕えてきたことが「ミニオンズ」で明かされたわけですが、グルーがうらやましいと思った人、大勢いるのではないのでしょうか。そしてグルーがずっと独身だったのも納得できました。大勢の可愛い嫁(違)に囲まれて尽くされてるんじゃ無理ないですね(^^;)。



 

ちなみに吹替版予告では【怪盗グルーに出会うまで46年】とありましたが、正確には【「怪盗グルーの月泥棒」の46年前】という意味だったんですね。 てっきりグルーに出会うのは46年後で、スカーレットがグルーの母親?とか思ったりしてました。



しかし46年前の時点でグルーは子供(多分10歳前後)だったということは、【怪盗グルーの月泥棒】の時点でグルーはけっこうな年齢だったんですね。グルーはスキンヘッドにしてるだけで、年齢は20代後半~30代くらいだと思っていました。 となると、ルーシーもグルーと同年代もしくはアラフォーかもしれないわけで…。「怪盗グルー」シリーズのキャラは大人はどれも年齢不詳な人が多いですね。




スポンサーサイト