USJに行ってきた感想その2~ミニオンストリートショー他

当日はミニオン関連のストリートショーも色々あったので見てきました。たいていは遠くから見ている程度でしたが、せっかくなのでこれも感想を書いてみようと思います。


まずは10時35分にエントランスで開催された【ミニオン・スーパーグリーティング】
これはミニオンたちが歓迎してくれて写真を撮れるイベントでした。着ぐるみがけっこう小さいので、中の人は小柄な人なんでしょうか。口元は変わらないものの、目元が半目になったりして表情が豊かでびっくり。ポーズも決めたりして、生き生きしてました。終了後、ミニオンたちが一列に並んで帰っていく様子も可愛らしかったです。



次に見たのは【ユニバーサル・RE-BOOOOOOOORN(リ・ボーン)・パーティ
これはスタジオ・スターズ・レストランを出たときにやっていたのを遠くで見ていました。一応このステージにもミニオンたちが参加して盛り上げていたので、ミニオンたちの活躍をもっとじっくり見ればよかったかなあと思いました。ちなみにショーを見ているお客さんにはミニオンのコスプレをしている人が何人もいました。他にもパーク内のいたるところで、ミニオンのコスプレや頬にタトゥーを入れている人、ミニオンルックをしている人等々、ミニオンファンと思われる方々を必ず見かけて、やっぱりミニオンファンの聖地でもあるんだと実感しました。



お次に見たストリートショーはサンフランシスコエリアで14時10分に開催された【ミニオン"BOO-YA!"リペアズ~ミニオン工事中!~】
これはハッピーキッチンのそばから見ていました。司会&進行役のお兄さんとミニオンたちのやりとりがいい感じでした。ちなみに15時50分開催分も、近くのカフェのテーブルで食休みしているときに見ていました。ミニオンのショーは最初ショーが開催された後、必ず記念撮影会になるようですね。



さらにお次は17時にハリウッド大通りで開催された【ミニオン"BEE-DO!"レスキュー~ミニオン消化中!~】
これも司会&進行役のお兄さん&ミニオンたちが大活躍。【ミニオン"BOO-YA!"リペアズ~ミニオン工事中!~】のときもそうでしたが、ミニオンショーは基本的に『ボケるミニオンとそれにツッコミを入れるお兄さん』という構図のようです。これもショーが開催された後、写真撮影会。管理人も試しに撮ってみました。他の人が映らないように撮るのって本当に大変なんですね。


 


最後にミニオン関連ではないですが、17時50分から開催されていた【セサミストリートファンキー・パーティ】も見ました。これは見る予定なかったんですが、立ち止まって見始めたら最後まで見てしまいました。なんか引き込まれてしまいまして…。最後かと思いきやそうでもない展開の連続で、気づけばけっこう長い時間見ていましたが楽しかったです。



そんなこんなで当日はホテルに泊まることもあって遅くまでいました。

19時過ぎになっても入場する人がいたり、ミニオンのポップコーンバケツを持っている人で多分ハロウィン限定と思われるドラキュラ衣装のポップコーンバケツを持っている学生さんもいて、リピーターも多いようで、USJ大好きな人がこんなに大勢いるんだと実感した一日でした。

お値段的にまた来れるかどうかは微妙ですが、機会があればまたいつか…。



スポンサーサイト