SPミッション【エピソード1:ミニオンのストライキ】

SPミッション エピソード1:ミニオンのストライキコスチューム・ストライカー01
2017年8月9日からスタートのスペシャルミッション【エピソード1:ミニオンのストライキ】は2周目クリア前までプレイしました。

今回登場したミニオン・メルを獲得するために必要なアイテム『メルカード』は2周目クリア時点で10枚もらえるのですが、メル獲得に必要なメルカードは合計60枚なので、どうやら2周以上クリアしないとそろわないようですね…(そろうまで何周クリアしなければならないのかは未到達のため不明です)。

しかも【トークンを支払えばそのコースをすぐクリアできるよ(BYイディス)】という救済措置もかなりのぼったくり価格なので、コスチューム・ストライカーと設計図を数枚ゲットできたのでやめました。クリア賞品も苦労のわりにすっごくショボイので…。

ゲームだからたくさん遊んでメルをゲットしてほしいという運営の方針なのでしょうが、これだけ膨大な数のノルマをこなさないとクリアできないというのは、時間のない社会人ユーザーには到底無理!です。かといって、トークンを支払ってすぐクリア…はあまりにもぼったくりな価格で、本当に課金クレクレ仕様だと実感しました(遠い目)。


他作品のゲームでも、露骨な課金仕様でその作品が嫌いになったって人多いですし、ミニオンのイメージダウンになるのでは…と不安です。実際最近の露骨なグッズ発売ラッシュやコラボイベント等で追っかけるのがしんどくなった、悲しくなった…って言っているミニオンファンも少なくないので。



スポンサーサイト